見えないところで支えてる。それが、
鉄骨プライド。

お知らせ

2024.06.28

職場見学会随時開催! お申し込みはこちら

お知らせ一覧

大型ショッピングモールや高層ビル、マンション、スタジアムやテーマパーク、学校などの大きな建物。これら建築物の多くに、躯体として鉄骨が使われています。燃えにくく強度が高いだけでなく、大きな力が加わっても折れずに変形するだけですむ鉄骨は、熱によって形を変えたり、部品を溶接で付けたりしながら、その建物の芯となる骨組み部分をしっかり支えているのです。

完成した建築物を見ても、鉄骨は見えません。見えないけれど、鉄骨がその建築物を支えていることには変わりはありません。長い鉄骨柱を切断し、設計に合うように溶接し、加工し、組み立てる。これが私たち「株式会社タニシン」の仕事。

向き合うのは“鉄”。けれどその向こうには、いつかその建物の中で生まれる人達の笑顔がある。鉄骨を扱う職人ひとり一人が、その意識を持って鉄骨製品の加工を行っています。
人々の安全快適な社会生活を、見えないところから支えている仕事。
それが鉄骨プライド。

トップメッセージ

私たち人間の体を支えたり、臓器を守る「骨」がどのくらいの数かをご存じでしょうか。
乳児の頃は300本以上、大人になるころには、いくつかの小さな骨が一体化し、206本に落ち着くそうです。骨は外観からは存在がわかりにくいものですが、私たちが生きる上で欠かせないものです。
建物が完成したあとには当社が製造した鉄骨が外から見える事はほとんどありません。
しかし見えないからこそ質の高い製品を。
創業からこれまでの50年間に培った技術・経験を活かし、お客様の期待にお答えできる高品質な製品をお届けする事を目標に、プライドと責任を持ってダイナミックかつ繊細な鉄骨製品を造り続けます。

代表取締役社長 谷口愼之輔

採用情報

建築物を支える鉄骨製品に携わる仕事には、
“ものづくり”の心が大切です。

鉄骨製造業では、技術・技能について学び続け、製品の品質を高めていくことが大切になります。ひとり一人が安全に対する意識を高く持ち、自身の技術・技能を高めていくことで“いい仕事”を成し遂げられると考えます。

身近でありながらまだいろいろな可能性を秘めた鉄。
経験を積むほどに“鉄のおもしろさ”を実感できるのがこの仕事です。

未経験・無資格でも入社後に各種資格を取得することが可能です。

採用情報トップへ

採用情報トップへ

お知らせ

2024.06.28

職場見学会随時開催! お申し込みはこちら

2023.09.22

安全な職場づくりを目指してから5年と6ヶ月 2,000日の無災害記録を達成いたしました。
(2018年4月1日~2023年9月21日)

2023.03.28

タニシン公式Instagramを開設しました! アカウントはこちら

2021.09.01

ホームページを開設いたしました。

この度、ホームページを開設いたしました。
株式会社タニシンでは求人募集を行っております。
求人のご応募、詳細はこちらのページにてご確認いただけます。

2021.07.13

安全な職場づくりを目指してから3年と4ヶ月 1,200日の無災害記録を達成いたしました。